イベント・シネマ

ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション

(C)2018 BONES/Project EUREKA MOVIE
2018年 日本

まだ幼かったあの日。父、ケンは幼いアネモネを残して戦いに赴き、そして帰ってこなかった。ちゃんとお別れを言うことができなかったアネモネの小さな胸に深く残る後悔。7年が経過した。アネモネは父が散った戦場――東京にいた。人類の敵、7番目のエウレカ=エウレカセブンと戦うための組織・アシッドの一員として、アネモネには人類の希望が託されていた。 そして、アネモネはエウレカセブンの中へとその精神を送り込む。アネモネがエウレカセブンの中で出会ったのは、ドミニクという青年と、エウレカという青緑の髪をした少女。この出会いは何を意味するのか。そして、見え隠れするレントンという名の少年の姿。アシッドに囚われていた謎の男・デューイは予言する。「お前たちが見ているエウレカセブンはエウレカセブンではない。偽りの神が創っては破棄した無数の不要な世界。いわばゴミの山だ」 アネモネとエウレカが出会った時、全ての真実が明らかとなり、新たな世界の扉が開く――。

[製作年]2018
[製作国]日本
[監督]京田知己
[脚本]佐藤大
[製作]バンダイナムコアーツ/バンダイナムコエンターテインメント/博報堂DYミュージック&ピクチャーズ/ボンズ/MBS
[音楽]佐藤直紀
[声優]小清水亜美/玉野るな/名塚佳織/三瓶由布子/山崎樹範/沢海陽子/山口由里子/銀河万丈/三木眞一郎/内田夕夜/辻谷耕史
[原作]BONES
[主題歌]RUANN
[配給会社]ショウゲート
上映情報はありません。
  • 常時暗号化(https化)に伴うアドレス変更のお知らせ
    • 日頃は中日新聞プラス シネマページをご利用いただき、誠にありがとうございます。 この度、サービスをより安全にご利用いただくため、全ページの常時暗号化(https化:サイト全ページの情報を暗号化するセキュリティ対策)を実施いたしました。 これに伴い、URLは以下のとおり変更となりました。

      【変更内容】
      全てのページのURLが [http] から [https] で始まるURLに変更になります。

      (旧)http://cinema.chuplus.jp/
      (新)https://cinema.chuplus.jp/

      旧URLにアクセスいただいた場合でも、自動的に新URLへ転送されるため閲覧に支障はございませんが、ブックマークやお気に入りなどに登録されている場合は、お手数ですが新URLへの変更をお願いいたします。

      中日新聞社(2019.03.19)
  • 掲載映画館について
    • 愛知県の「上映時間」は、新聞広告(毎日の上映情報)に掲載されている映画館について、中日新聞プラス上でも配信しています。また「所在」のみ掲載されている映画館、掲載のない映画館もございます。あらかじめご了承ください。