イベント・シネマ

今週のピックアップ作品

  • 2019年 日本

    Diner ダイナー

    そこは、命がゴミのように扱われる、殺し屋専用の食堂<ダイナー>。店主は、元殺し屋で天才シェフのボンベロ。「俺は、ここの王だ。砂糖の一粒までが俺に従う。」日給30万の怪しいアルバイトに手を出して売られたオオバカナコは、ウェイトレスとしてボンベロに買われてしまう。次々と店にやってくる殺し屋たち。オーダーは極上の料理か、殺し合いか…店主、ウェイトレス、殺し屋たち。新たな殺し合いが今、始まる――!

    公式サイト

    [製作年]2019
    [製作国]日本
    [監督]蜷川実花
    [脚本]後藤ひろひと/杉山嘉一/蜷川実花
    [音楽]大沢伸一
    [出演]藤原竜也/窪田正孝/本郷奏多/武田真治/斎藤 工/佐藤江梨子/金子ノブアキ/小栗旬/土屋アンナ/真矢ミキ/奥田瑛二/川栄李奈/コムアイ/板野友美/木村佳乃/角替和枝/品川徹
    [原作]平山夢明
    [主題歌]DAOKO × MIYAVI
  • 2019年 日本

    いちごの唄

    コウタはバカで不器用だけど優しい心を持つ青年。唯一の親友だった伸二は、中学生の頃2人が“天の川の女神”と崇めていたクラスメイトのあーちゃんを交通事故から守り亡くなった。10 年後の七夕、伸二の命日。コウタと千日は偶然高円寺で再会し環七通りを散歩する。「また会えないかな」「そうしよう。今日会ったところで、来年の今日・・・また。」コウタはカレンダーに印をつけ、この日だけを楽しみに一年を過ごす。次の年も、その次の年もふたりは会い、他愛ない話で笑いながら環七通りを散歩する。あーちゃんは笑うととてもきれいだ、いつまでもふたりで散歩していたいー。しかしある年、千日は自分と伸二の過去の秘密を語り「もう会うのは終わりにしよう」と告げる。

    公式サイト

    [製作年]2019
    [製作国]日本
    [監督]菅原伸太郎
    [脚本]岡田惠和
    [音楽]世武裕子/銀杏BOYZ
    [出演]古舘佑太郎/石橋静河/和久井映見/光石研/清原果耶/小林喜日/大西利空/泉澤祐希/恒松祐里/しゅはまはるみ/渡辺道子/ポール・マグサリン/山ア光/蒔田彩珠/吉村界人/岸井ゆきの/峯田和伸/宮本信子/麻生久美子/みうらじゅん/田口トモロヲ/宮藤官九郎/曾我部恵一/やついいちろう/今立進/村井守/村井香/赤坂真之介/yucco
    [原作]岡田惠和/峯田和伸
  • 2019年 日本

    劇場版 Free!-Road to the World-夢

    初めてのチームとして幼い絆を結び合う、遙、真琴、渚、そして、凛。凛は世界で戦う夢を、渚は楽しく泳ぎ続けたい気持ちを語る。そして、真琴は夢をまっすぐ言葉にできる二人を眩しく見つめていた…。

    公式サイト

    [製作年]2019
    [製作国]日本
    [監督]河浪栄作
    [製作]岩鳶町後援会2019
    [音楽]加藤達也
    [声優]島ア信長/鈴木達央/宮野真守/内山昂輝/豊永利行/代永翼/平川大輔/木村良平/細谷佳正/野島健児/日野聡
  • 常時暗号化(https化)に伴うアドレス変更のお知らせ
    • 日頃は中日新聞プラス シネマページをご利用いただき、誠にありがとうございます。 この度、サービスをより安全にご利用いただくため、全ページの常時暗号化(https化:サイト全ページの情報を暗号化するセキュリティ対策)を実施いたしました。 これに伴い、URLは以下のとおり変更となりました。

      【変更内容】
      全てのページのURLが [http] から [https] で始まるURLに変更になります。

      (旧)http://cinema.chuplus.jp/
      (新)https://cinema.chuplus.jp/

      旧URLにアクセスいただいた場合でも、自動的に新URLへ転送されるため閲覧に支障はございませんが、ブックマークやお気に入りなどに登録されている場合は、お手数ですが新URLへの変更をお願いいたします。

      中日新聞社(2019.03.19)
  • 掲載映画館について
    • 愛知県の「上映時間」は、新聞広告(毎日の上映情報)に掲載されている映画館について、中日新聞プラス上でも配信しています。また「所在」のみ掲載されている映画館、掲載のない映画館もございます。あらかじめご了承ください。