イベント・シネマ

今週のピックアップ作品

  • 2019年 アメリカ

    ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

    NYの豪邸で世界的ミステリー作家の85歳の誕生日パーティーが開かれた翌朝、彼が遺体で発見される。名探偵ブノワ・ブランは、匿名の人物からこの事件の調査依頼を受けることになる。パーティーに参加していた資産家の家族や看護師、家政婦ら屋敷にいた全員が第一容疑者。調査が進むうちに名探偵が家族のもつれた謎を解き明かし、事件の真相に迫っていく―。

    公式サイト

    [製作年]2019
    [製作国]アメリカ
    [監督]ライアン・ジョンソン
    [脚本]ライアン・ジョンソン
    [出演]ダニエル・クレイグ/クリス・エヴァンス/アナ・デ・アルマス/ジェイミー・リー・カーティス/トニ・コレット/ドン・ジョンソン/マイケル・シャノン/キース・スタンフィールド/キャサリン・ラングフォード/ジェイデン・マーテル/クリストファー・プラマー
  • 2020年 日本

    AI崩壊

    今から10年後の日本。AIが、全国民の個人情報、健康を完全に管理し、人々の生活に欠かせないインフラとなっていた。そんな“人に寄り添う”はずのAIが突如暴走、人間の生きる価値を選別し、殺戮を始める!日本中がパニックに陥る中、AIを暴走させたテロリストに断定されたのは、開発者の桐生だった。警察は日本中に張り巡らされたAI監視網で、逃亡者となった桐生を追い詰める。AIはなぜ暴走したのか。決死の逃亡劇は衝撃の結末へと進んでいく!

    公式サイト

    [製作年]2020
    [製作国]日本
    [監督]入江悠
    [脚本]入江悠
    [出演]大沢たかお/賀来賢人/広瀬アリス/岩田剛典/嶋政宏/芦名星/玉城ティナ/余貴美子/松嶋菜々子/三浦友和
  • 2020年 アメリカ

    バッドボーイズ フォー・ライフ

    引退を真剣に考えるマーカスに対し、「信頼できるのはお前しかいない。これが最後だ」とマイクがコンビとして最後の共同捜査を依頼。“バッドボーイズ”としての2人のコンビ愛はもちろん、シリーズお馴染みのカーチェイスと銃撃戦など、体当たりのド派手なアクションも満載。再び、危険なミッションが幕を開ける!

    公式サイト

    [製作年]2020
    [製作国]アメリカ
    [監督]アディル・エル・アルビ/ビラル・ファラー
    [出演]ウィル・スミス/マーティン・ローレンス
  • 2020年 日本

    嘘八百 京町ロワイヤル

    かつて、大阪・堺で幻の利休の茶器で大勝負を仕掛けた古物商の則夫と陶芸家の佐輔。二人はそれぞれの人生を送っていたが、ひょんなことからお宝眠る古都・京都で再会を果たす。そこで出会ったのは、着物美人の志野。彼女のけなげな想いにほだされて、二人は利休の茶の湯を継承し「天下一」と称された武将茶人“古田織部”の幻の茶器にまつわる人助けに乗り出すが・・・。それは、有名古美術店や大御所鑑定家、陶芸王子、テレビ番組をも巻き込む大騒動に――。

    公式サイト

    [製作年]2020
    [製作国]日本
    [監督]武正晴
    [脚本]今井雅子/足立紳
    [音楽]富貴晴美
    [出演]中井貴一/佐々木蔵之介/広末涼子/友近/森川葵/山田裕貴/坂田利夫/前野朋哉/木下ほうか/塚地武雅/竜雷太/加藤雅也
  • 2020年 日本

    前田建設ファンタジー営業部

    「うちの技術で、マジンガーZの格納庫を作っちゃおう!」上司のアサガワにムチャ振りされた広報グループのドイたち。ミッションは、“実際には作らない”が、設計図を出し、工期を立て、見積書を完成させ、実物を作るのと全く同じように取り組むこと。そう、これは日本の技術の底力を駆使したプロジェクトだった!現実世界の常識では到底理解できないアニメ世界の途方も無い設定や、あいまいで辻褄の合わない設定に翻弄されながらも、彼らは、無謀なプロジェクトに立ち向かう。

    公式サイト

    [製作年]2020
    [製作国]日本
    [監督]英勉
    [脚本]上田誠
    [出演]高杉真宙/上地雄輔/岸井ゆきの/本多力/町田啓太/濱田マリ/鶴見辰吾/六角精児/小木博明
    [原作]前田建設工業株式会社/永井豪
  • 料金表示について
    • 映画館の各券種の料金は、内税にて総額表示となっています。
  • 掲載映画館について
    • 愛知県の「上映時間」は、新聞広告(毎日の上映情報)に掲載されている映画館について、中日新聞プラス上でも配信しています。また「所在」のみ掲載されている映画館、掲載のない映画館もございます。あらかじめご了承ください。