イベント・シネマ

今週のピックアップ作品

  • 2017年 英  (R15+)
    4月8日(土)より公開

    T2 トレインスポッティング

    スコットランド、エディンバラ。大金を持ち逃げし20年ぶりにオランダからこの地に舞い戻ってきたマーク・レントン。表向きはパブを経営しながら、売春、ゆすりを稼業とするシック・ボーイ。家族に愛想を尽かされ、孤独に絶望しているスパッド。刑務所に服役中のベグビー。
    想像通り?モノ分かりの良い大人になれずに荒んだ人生を疾走する彼らの再会、そして彼らが選ぶ未来とはー。

    [制作年] 2017年
    [制作国] 英
    [上映時間] 117分
    [配給] ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
    [監督] ダニー・ボイル
    [脚本] ジョン・ホッジ
    [撮影] ブライアン・テュファノ
    [出演] ユアン・マクレガー/ユエン・ブレムナー/ジョニー・リー・ミラー/ロバート・カーライル
  • 2016年 オーストラリア
    4月7日(金)より公開
    (C)2016 Long Way Home Holdings Pty Ltd and Screen Australia

    LION ライオン 25年目のただいま

    オーストラリアで幸せに暮らす青年サルー。しかし、彼には隠された驚愕の過去があった。
    インドで生まれた彼は5歳の時に迷子になり、以来、家族と生き別れたままオーストラリアへ養子にだされたのだ――。
    成人し、幸せな生活を送れば送るほど募る、インドの家族への想い。人生を取り戻し未来への一歩踏み出すため、
    そして母と兄に、あの日言えなかったただいま″を伝えるため、彼はついに決意する。「家を探し出す――」と。
    手がかりはおぼろげな記憶と、Google Earth。1歩近づくごとに少しずつ蘇る記憶のカケラは、次第にこれまで見えなかった真実を浮かび上がらせていく。
    大いなる「探し物」の果てに、彼が見つけたものとは――。

  • 2017年 米
    4月7日(金)より公開
    (C)2016 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

    ゴースト・イン・ザ・シェル<2D>

    近未来、脳とわずかな記憶を残して全身が機械化された、最強の捜査官・少佐は、全世界を揺るがすサイバーテロ事件を発端に記憶が呼び覚まされる。少佐が指揮する捜査組織公安9課が動き出すが、そこには驚くべき過去が隠されていた。

  • 掲載映画館について
    • 愛知県の「上映時間」は、新聞広告(毎日の上映情報)に掲載されている映画館について、中日新聞プラス上でも配信しています。また「所在」のみ掲載されている映画館、掲載のない映画館もございます。あらかじめご了承ください。