イベント・シネマ

今週のピックアップ作品

  • 2018年 日本
    1月27日(土)より公開
    (C)2018 映画「祈りの幕が下りる時」製作委員会

    祈りの幕が下りる時

    東京都葛飾区小菅のアパートで女性の絞殺死体が発見される。被害者は滋賀県在住の押谷道子。殺害現場となったアパートの住人・越川睦夫も行方不明になっていた。やがて捜査線上に浮かびあがる美しき舞台演出家・浅居博美。しかし彼女には確かなアリバイがあり、捜査は進展しない。
    松宮脩平は捜査を進めるうちに遺品に日本橋を囲む12の橋の名が書き込まれていることを発見する。その事実を知った加賀恭一郎は激しく動揺する。それは失踪した加賀の母に繋がっていた―。

    [制作年] 2018年
    [制作国] 日本
    [上映時間] 119分
    [配給] 東宝
    [監督] 福澤克雄
    [脚本] 李正美[原作]東野圭吾
    [撮影] 須田昌弘
    [音楽] 菅野祐悟[主題歌]JUJU『東京』
    [出演] 阿部寛/松嶋菜々子/溝端淳平/田中麗奈/キムラ緑子/烏丸せつこ/春風亭昇太/音尾琢真/飯豊まりえ/上杉祥三/中島ひろ子/桜田ひより/及川光博/伊藤蘭/小日向文世/山崎努
  • 2017年 米
    1月26日(金)より公開
    (C)2017 SHEPARD DOG, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

    デトロイト

    1967年夏、デトロイト。暴動で街が戦場と化した。暴動発生から2日目の夜、銃声の通報があり、デトロイト警察、ミシガン州警察、ミシガン陸軍州兵、地元の警備隊が“アルジェ・モーテル”別館に捜索のため乗り込んだ。何人かの警官は捜査手順を無視し、モーテルの宿泊客たちに不当な強制尋問を始めていく。この尋問は、自白を強要する「死のゲーム」だった――。

  • 2017年 米
    1月27日(土)より公開
    © 2017 SONY PICTURES ENTERTAINMENT (JAPAN) INC. ALL RIGHTS RESERVED.

    ダークタワー

    ニューヨーク。少年ジェイクは毎夜同じ夢にうなされていた。“巨大なタワー”“拳銃使いの戦士”そして“魔術を操る黒衣の男”…。
    ある日、この現実世界と夢で見た≪中間世界≫と呼ばれる異界が時空を超えて繋がっている場所を発見する。すべては実在したのだ――。
    中間世界に導かれたジェイクは、そこで拳銃使い<ガンスリンガー>に出会う。彼は2つの世界のバランスを保つ塔=ダークタワーの最後の守護者であり、タワーの破壊を目論む<黒衣の男>を倒すため旅を続けていた。
    一方、ジェイクこそが唯一タワーを破壊できる特殊能力を秘めた存在であることに気づいた黒衣の男は、その強大なパワーを求め、ジェイクたちの前に立ちはだかるが――。

  • 掲載映画館について
    • 愛知県の「上映時間」は、新聞広告(毎日の上映情報)に掲載されている映画館について、中日新聞プラス上でも配信しています。また「所在」のみ掲載されている映画館、掲載のない映画館もございます。あらかじめご了承ください。